ようこそ。日本初の視覚障がい・大学生の行政書士
八王子三崎行政書士事務所へ
あなたの街の法律家・かかりつけ行政書士です。

  • 若者の社会貢献活動・団体活動を,若者目線と法的知見からサポートします
  • 目の不自由な方の行政手続・民事手続支援を行います

 行政書士として,以下の業務を取り扱っています。まずはお問合せ・ご相談下さい。以下の業務以外のものにつきましても,ぜひまずはご相談ください(法令上対応できない業務またはより専門性の高い機関への紹介が適切だと判断した場合,関係機関・士業者を紹介いたします。)。

  1. 若者の社会貢献活動・団体運営に関する相談
  2. 一般社団法人,特定非営利活動法人等関係*1
    1. 設立等に係る文書の作成
    2. 議事録の作成・文字起こし
  3. 補助金関係の書類作成・手続代行*2
  4. 目の不自由な方向けサービス
    1. 公私文書の代読・対応(代筆など)
    2. 行政手続の代行
  5. 自動車に関する手続(OSS・継続車検・電子車検証のIC書き換え等の特定(変更)記録等事務)
  6. 上記2から5までの業務に係る相談

*1 登記は行っておりません。登記に詳しい司法書士をご紹介いたします。
*2 社会保険に関連のある補助金関係の書類作成・手続代行は行っておりません。これらについて詳しい社会保険労務士をご紹介いたします。

ロゴの由来等

 当事務所のロゴは,白杖をハの字に配置し,その間に点字の「み」を配置したものです。

ハの字について

 これは白杖を表しています。道路交通法施行令により,白杖の色は白または黄と定められています(下の部分は特に規定なし)。l
 ハの字にしている理由は,向上・挑戦を表す上向き矢印を,また,八王子の八をイメージしています。杖に黄色や水色,白,赤を配色していますが,法令に則りつつも多様を目指すことを表しています。

ハの字の中にある点字について

 これは三崎の「み」を表しています。

 このロゴや行政書士のマークであるコスモスマークを配置することで,視覚障がいのある行政書士を認知させ,かつ,多様な環境で視覚障がい者が活躍していることをアピールしています。